北九州市 不倫相手に慰謝料を請求したい 不倫・示談書

2018年08月19日

不倫の慰謝料請求や示談書の作成で多くのお問い合わせを頂いております梶原行政書士事務所です。

夫や妻が、第三者と不倫関係に陥ったが、離婚はしたくない。でも慰謝料は請求したい。

そのようなお悩みを多くの方々が抱き、当梶原行政書士事務所へ依頼して下さっております。

 

まず、その様な状況に陥ったら、専門家に必ずご相談下さい。

ご自身で、慰謝料を取ろうと、下手に動くと、逆に恐喝などで、訴えられる可能性もございます。

 

不倫・不貞問題は年々増加し、これに対応できる専門家に相談することにより、円満に解決することも可能です。

お金(慰謝料)を貰っても、貴方の心の傷は癒えないかもしれませんが、筋は通しておきたい。

そんなお悩みをお持ちの方がいらしたら是非一度当梶原行政書士事務所へご相談ください!

 

弁護士に払うほど費用はかけずに、円満解決を目指して、貴方の状況に合った最善の方法を一緒に探しましょう。

 

行政書士は、紛争予防の専門家です。紛争(裁判)になる前に、協議(話し合い)で合意し、示談する道は残っていると思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
梶原行政書士事務所
http://kajiwaraoffice.com
住所:〒806-0036 福岡県北九州市
八幡西区西曲里町3-1 イオンタウン黒崎1F
TEL:093-616-7889
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 梶原行政書士事務所 All rights reserved.| 無断で加工・転送する事を禁じます。